岐阜ブロックアカデミー2018

6月24日に開催されたブロックアカデミー2018では、入会3年未満のメンバーのアカデミー生を対象に、午前中はJC公認プログラムのJAPANPRIDEを受講、午後からは可児市の地方創生プログラムのスポーツチャンバラが行われました。

JAPANPRIDEでは、日本人としての誇りや和の精神性を見つめ直す事で、我々JCメンバーが仲間となり共に行動していくっ事が大切だと実感していただき、志をひとつにして全メンバーがまとまっていくためのセミナーとして行われました。

スポーツチャンバラでは、他LOMのメンバーと交流し深めた仲間は、アカデミー生にとってJC活動の財産となり、また各チームに一人ずつ地域のリーダーである理事長に参加していただく事で、その存在感やリーダーシップに触れることができアカデミー生にとっては良い経験となりました。

今回のブロックアカデミー2018に受講されたアカデミー生の今後の更な成長、活躍を期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です