あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。平成28年の新春を迎えるにあたり、皆様方のご健勝とご多幸を謹んでお慶び申し上げます。

本年度、一般社団法人関青年会議所はおかげさまをもちまして60年目を迎えることができました。これも偏に賛助法人、特別会員、そして関市民の皆様の温かいご支援、ご協力の賜物であると感謝しております。心より御礼申し上げます。

この60年間は多くの先輩諸兄が、勇気と情熱を持って「明るい豊かな社会」の実現のために行ってきた数多くの事業の積み重ねであり、その時代に多大な影響を与え、すばらしい成果を収められました。今、私たちが活動できているのは、先輩諸兄が連綿と引き継がれてきた熱き想いと、地域の皆様に支えていただいているからであります。だからこそ、私たちは先輩諸兄と地域の皆様のおかげで活動できているという感謝の心を常に持ち、魅力ある明るい豊かな地域を目指した活動を進めて参ります。

昨今の急激な経済情勢の変化により、世の中はいまひとつ明るい兆しはみえません。そのため、社会は言いようのない閉塞感と将来への不安感に覆われているように感じます。また、日本を取り巻く環境は大きく変化し、グローバル化や少子高齢化は、今後さらに加速することが予測されます。地方創生が叫ばれる今、魅力あるまちづくりはすべての地方自治体が抱える最重要課題であり、少子高齢化社会の中で「人口減少」と「東京集中」、両問題を地方再生というテーマで、中央の押しつけではなく地域が自発的に動くことが求められています。このような時だからこそ私たち青年会議所が「英知」と「勇気」と「情熱」を持って活気ある運動を行っていく必要があると思います。

2017年度一般社団法人関青年会議所のスローガンは「自創~明日のために今を生きる~」とさせていただきました。私たちは「今」学ぶべき事を学び、やるべき事をやる。そして自ら率先して行動し、創り出すという「行動力」持ち合わせ、「明るい豊かな社会」の実現を目指して活動して参ります。

最後になりましたが、私たち一般社団法人関青年会議所メンバー一同は、青年会議所活動が出来ることに感謝の気持ちと誇りを持って、一年間活動して参ります。皆様方の私たちへの更なるご指導、ご鞭撻をお願い申し上げまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です